CDAについて

HOMECDAについて事業概要・沿革
会社沿革
1974年 ソニー100%子会社としてキャリア・デベロプメント・インタナショナル株式会社(CDI)が人材紹介事業を開始
2001年 ソニー・ヒューマンキャピタル株式会社と合併
2005年7月 ソニー・ヒューマンキャピタル株式会社が人材紹介事業を終了
新会社キャリア・デベロプメント・アソシエイツ株式会社(CDA)を設立して人材紹介事業を継承
2005年9月 厚生労働大臣許可・有料職業紹介事業の許可(13-ユ-300777)取得

事業概要

■ エレクトロニクス、メカトロニクス業界を中心とした技術系人材に強く、

特に回路設計、ソフトウエア、半導体、通信技術、機構設計エンジニアの紹介を得意とする。
若手から中堅、管理職までの幅広い紹介。
■ 最近はCFOを始め、経理、総務、人事、法務、IR等の管理部門にも注力。
公認会計士、税理士等の、ハイスペックな方をピンポイントで紹介。
■ 外資系の幹部、社長候補紹介に強い。
■ サーチ、スカウト、ヘッドハンティングが得意。
■ コンサルタントはソニー(株)出身のエンジニア中心で、技術畑の開発、設計、工場管理、経営、海外進出企業の立上げ支援、等を幅広く経験しており、更に人材紹介業の業務につきましては、10年から20年の経験をもつベテラン揃い。