コンサルタント紹介

  岡崎 和也  Kazuya Okazaki
岡崎 和也

◆経歴

都市銀行で大阪2年・国際業務部6年4ヶ月勤務後、ドイツの銀行の東京支店に13年勤務し、築地の新聞社内で有価証券等の資産運用等を4年担当。

現在人材紹介コンサルタント7年目(厚生労働省認可 日本人材紹介事業協会認定コンサルタント)。

ドイツ語・英語がビジネスレベルで、長野オリンピックとFIFAワールドカップでドイツ語と英語の通訳を担当。

◆得意分野
外資系銀行・日系銀行・アセットマネジメント・不動産金融等の金融、コンサルティング会社、学校法人(大学)等を担当

後に残る財産

 私は32歳の時、6年4ケ月勤務した都市銀行の国際業務部から、ドイツの銀行の東京支店へ転職し、10人のドイツ人と共に勤務し、フランクフルト本部へ独・英語で報告書を提出するうちに、日常会話レベルのドイツ語がビジネスレベルになりました。 その銀行は13年後事実上アジアから撤退しましたが、その後の資金運用などの業務にも生かせ、納得しています。 ただ年収が上がるだけの転職ではなく、退職後にもご自身に目に見えない財産が残る転職をしていただきたいと思います。